施設紹介

  1. HOME
  2. 各測定機器のご紹介

スタイク

身体の表面を、赤外線光で記録します。
身体の各部位の周計囲を、自動的・即時にデータフィードバックができます。

Inbody

体重、体脂肪率、除脂肪体重等を測定します。
トレーニングや栄養指導後の体組成変化を評価します。

DDシステム

下股全体(多関節)の脚伸展パワーを測定します。
片脚ずつの測定も可能であり、左右差の評価も可能です。

風神雷神

高負荷のトレーニングで用いる自転車と、
低負荷のトレーニングで用いる自転車を1台で実施することができます。

BIODEX(バイオデックス)

単関節における筋力測定。
ハムストリングスの傷害、膝関節の手術後に筋発揮の回復段階を評価します。

マットスイッチ

マット上のONとOFFの時間(ms)を計測します。
主に、ジャンプ能力(滞空時間から跳躍高)を評価します。

全身反応測定器

前方の光刺激および音刺激に反応して、
すばやく動作した際の時間を計測します。

呼気ガス分析器

V̇O2max(最大酸素摂取量)、二酸化炭素排出量、換気量などを測定します。
有酸素性持久力の評価に活用します。